帰省するお金がない

帰省したいけどお金が無い…という場合

田舎に帰省

仕事や大学の都合によって東京や大阪の都市圏にお住まいの方も多いかと思います。

 

そういった方であれば、最低でも盆暮れくらいは帰省して実家の両親や地元の友人を顔を合わせたいものです。

 

都市圏とは違い、気のおける仲間とお酒を飲んだり、慣れ親しんだ風景を目にすることで、都会での毎日がリフレッシュされるはずです。

 

ただね、問題は帰省には意外と費用がかかるという現実かと。

 

今ではローコストキャリアのような格安の飛行機なども登場しましたが、そういったサービスを利用できる実家の方はごく一部。

 

通常は飛行機や新幹線の通常の料金で利用することになるわけですから、これが非常に高い。

 

とくに盆暮れに関しては割安のチケットなど存在しませんから、飛行機や新幹線を通常の料金で利用することになるわけですから、これが非常に高い。

 

さらに帰省したら、今度は懐かしい友人と飲み明かしたりと出費はどんどん膨らんでくるわけです。

 

なので金銭的に余裕が無い状況だと帰省そのものを諦める…といった選択肢もあるかと思いますが、結果からいえばカードローンやキャッシングでちょっぴり用立ててでも帰省しておいた方がいいと思うなぁ。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

 

というのもね。

 

そもそも帰省したら金欠になるという不安から「今年は帰省するのやめておこうかな」なんて考えてしまいがちですが、帰省しなかったら出費はゼロでしょうか?

 

もちろん、そんな事ありませんよね。

 

帰省しなかった場合、お家でおとなしくテレビでも見てられる人は良いでしょうが、盆暮れで自宅一人なんて非常に寂しいもの。

 

こちらの友人や同僚と飲みに出かけたり、彼女と旅行に出かけたりと帰省にかかる費用、もしくはそれ以上の出費だって十分に考えられるわけですよ。

 

そういった可能性を考えるとね、あれこれ心配なんてせずに、盆暮れは帰省しちゃった方がいいと思うよ。

 

国内であれば北海道や九州だとしても、4〜5万円あれば確実に往復できます。5万円を借り入れして30日後に返済したところで、わずか740円弱の利息、たった1回のランチを我慢したと思えば悩むような出費でもありません。

 

そもそも実家であれば宿泊費も食費も不要です。下手に都会に残っているよりも節約生活だってできるかもしれません。

 

それに実家の家族としては、年に一度か二度の会えるチャンスです。金銭的な都合によって戻ってもらえないのは本当に残念な話ですからね。

帰省したいけどお金がない・・・という場合
先日、数年ぶりに実家へ帰省することになったのです。東京で就職してから1度も戻ってませんから、おそらく4年ぶりの実家ということになります。
実家に住んでる両親や妹とたまに電話で声は聞きますが、久しぶりの北海道の実家に帰省した際には、せっかくなので実家に戻ったついでに学生の時の仲間なんかとも飲みに行きたいなぁとも考えています。

 

やっぱり東京の会社の同僚とかだと飲んでいてもちょっと気を使っちゃいますからね。
ということで北海道までのチケットを取ろうと思ったら少し問題が…。
実は予算が足りないのです。というのも学生の頃の感覚でチケット代を考えていたのですが、今回はお盆の帰省ということもあって想像以上にチケットが高いのですね。。想定外でした。

 

おまけに席数もわずか…。
で、悩んだ結果、今回の帰省の足りないお金についてはカードローンやキャッシングを使うことにしました。
せっかくの帰省のタイミングを逃したら次にいつ戻れるかもわかりませんし、お金がどうにかなってもチケットが満席になってしまったら意味がありませんから…。

 

できるだけすぐに帰省の足りないお金を用意しなければ!と考えたらカードローンやキャッシングが1番便利だったというわけです。
早ければ当日だし翌日には必要な金額を振り込んでもらえますからね。

 

はじめは両親に少しお金借りようかな?とも考えてみましたが、東京で1人前になった息子がはじめて帰ってくるのに「帰省のお金が無いから貸してくれ」ってなったら心配になっちゃういますからね(-_-;)

 

ネットから申し込んで翌日には借りることができたので、すぐにチケットおさえときました。ふ〜危なかった。
もし帰省の費用やお金が足りないって場合はこれはけっこう便利だといえますね。

 

帰省のお金を借りた時の利息は…
今回はじめてカードローンとかキャッシングを利用したのですが、本当に便利だなって感じました。
というのも帰省のお金が無いような今回の場合、必要らった5万円を借りても1か月後の利息って大体7〜800円ほどでしたからね。

 

キャッシングの金利って高いいだろうな・・?って思っていたのですが実際は安くてびっくりしちゃいました! あれこれ悩んでいたのにランチ1回分の利息で借りれるなんて…。
ただ、これだけは注意してほしいのは必要な時以外は借りない必要な額以上は借りないということです。

 

何度か利用するとこの感覚がずれてしまうのか必要のない時に必要以上の額を借りる方もでてくるらしいので、これをしっかり守って利用してくださいね。気づいたらヤバい・・・返済が追いつかない・・・なんてことになったら大変ですからね。

※その他、旅行に行くお金が足りない…って場合に関しては各個別ページで説明しています。

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり