金欠でどうしよう!

金欠でどうしよう…

金欠

誰でも給料日前になると、ヤバイ…完璧に足りないわ…といった金欠なな状態に陥った経験は、何度かあるのではないでしょうか?

 

で、明らかに無駄使いや大きな買い物のような理由がわかっている金欠ならば納得もいくはずですが、時にはまったく買い物や無駄使いもしていないのに金欠ってシチュエーションの人もいるかと思います。

 

で、そういった人の場合はね。

 

多くの場合は毎月、確実に消えていく固定費のような支払いが自分の収入に見合っていない…という可能性が高い。

 

簡単にいえば家賃が高すぎたり、高額な車のローンを支払っていたり、無駄にスマホやタブレット等の契約を結んでいたり、中にはスマホアプリのゲームで無駄使いしていたり…。

 

こういった口座から毎月引き落とされる金額が積りに積もって、生活費を圧迫しているわけなんだ。

 

だから、まず最初に固定費を見直してみること。

 

まあ、すでに金欠状態で、目先の現金が足りないって人の場合、とりあえず冷静さを取り戻すためにも、数万円だけでもカードローンやキャッシングで用立てしちゃってもいいと思うな。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

とりあえず金欠状態から解放されれば、冷静さを取り戻せるわけで、毎月の固定費や生活費をじっくりと見直すことができるわけですよ。

 

中には固定費を見直して、無駄を省いただけでも、毎月3〜5万も節約できたりするものです。おそらく二度と金欠な状態には陥らないかなとは思うよ。

金欠でどうしよう…という体験談
まさか、こんなに金欠で困るとは思っていませんでした。
先月の話なのですが、予想外に出費がかさなった結果、金欠でどうしよう…?という状態になってしまったのです。

 

というのも、どちらかといえば計画的な自分なのですが、先月はさすがに想定外でした。会社の人事異動の関係で送別会が2回、取引先のお客さんと仕事がらみの飲み会が3回、地元の高校の同窓会、後輩の結婚式…覚えているだけでこんなにお金が出て行ったのです…。(まだ忘れているのもあるはずですが。)

 

さすがに1ヶ月にこれだけ出費があればお金も無くなるはずですよね(-_-;)
まぁ断れなくもないのですが性格的にそれは無理です。

 

 

さすがにまだ給料日まで1週間以上あるので、金欠でどうにもなりません。
ホント、金欠でどうしようもないって感じです。
しかし、無いものは無いのですから、どうにかするしかないのです。

 

結局、金欠を解消するにはお金を借りるしかないわけです。仮に単発のバイトに行ってもお金が入ってくるのは少し先ですし、友人、知人には人間関係がおかしくなったら嫌なのでお金は借りたくありません。
そうなると急ぎで安心して借りることができるのはカードローンやキャッシングというわけです。

 

カードローンやキャッシングでしたら誰にも変に気を遣わなくてよいし、返済さえきちんとすれば誰にも迷惑もかけませんしね。
それに最近では利息も借りやすい会社が多いのでその辺りの心配もあまりしなくて良さそうです。
とくに僕の場合はこの「金欠でどうしよう・・・」っていうのもお給料日までの話ですから給料日までの生活費を最低限だけかりて給料日後にすぐ返済しちゃいますから利息については幾らかはありますけど、心配するような額ではありません。

 

もっと驚いたのはネットから申し込んだ翌日にはカードができて借り入れできちゃったことですね。
はじめてでしたので、もう少し時間がかかるのかな?って思っていたので早さにビックリしました、でも聞いた話だと午前中に申しこめば最短で即日に審査・借入な会社も多いようですね。
確かに金欠でどうしよう…って時はすぐにお金が必要ってパターンがほとんどですもんね。たしかにスピーディーに借りれると助かりますね。

 

今回はこんな感じで僕は金欠でどうしよう…って状態をきりぬけました。もし僕みたいに金欠でどうしようもない時はひとつの候補として覚えていて損はしないと思いますよ…。
その前に金欠の状態にならないように努力するのが肝心ですけどね・・・。

 

金欠でどうしよう…僕はこうした!
だれにでも金欠になることはあるといえます。お金にこまったことが1度もない?って方もたまに居ますけどね。
そんな時、結局はどうやってその金欠をしのげるか?というのが大事なポイントとなってきますよね。

 

たとえば金欠になることに慣れている僕の場合は極貧の生活をわりと楽しくできちゃう人間なので、お金が入ってくるまで最低限の生活でしのぐことができます。逆にそれが苦にならないという人は金欠も楽しめるというか、ネタにしてしまえますからね。

 

反対に金欠になったら困ってしまうのは自分の生活レベルを下げることができない人といえるでしょう。
当然お金がないのに、今までとおなじ生活をしていれば借金に借金を重ねることになりますから、いつかは行き詰まってしまいます。 
よく借金でどうにもならなくなってしまうのはこんなタイプがおおいのでしょうね、きっと。

 

ですから、金欠にならないように生活をするってのが1番大切ですが、同じくらい大切なのは金欠になってどうしよう・・・!という時に自分の生活レベルを下げることがきるかどうか?ということもとても大事だということなのです。

 

※金欠だけでなくこんなピンチもあるかと…。5万円足りなかった3万円足りなかった…といった場合はこちらの個別ページも参考にどうぞ!

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり