会社に電話がきたら困るけど借りたい…

会社や職場に連絡がきたら困るけど借りたい…なんて場合

会社に在籍確認

どうしてもお金に困って、カードローンやキャッシングを利用することを決心した。

 

しかし初めてのカードローンやキャッシングという方の中には、会社や職場、自宅に借入先から電話連絡が来るのではないのか…と心配な方も多いと思う。

 

神谷も20代の頃、初めてのカードローンで、職場に連絡がきて課長にバレたらどうしよう…とヒヤヒヤした記憶があるものだ。

 

 

…でもね、結果からいってしまうとまったく心配はまったく要らない。

 

申込み後に、「電話での在籍確認はちょっとまずいんだが…」といった感じで相談すれば、書面を用意して他の在籍確認の方法を提案してくれるのでぜひ相談してもらいたい。

 

仮にうっかり相談するのを忘れて会社や職場に在籍確認の連絡がきたところで、神谷の経験上、会社や職場の方々にバレるって事はまず考えられないからね。

 

もし書面での在籍確認を選択せずに、会社や職場に連絡がきた場合でも、オペレーターは借入先の社名なんて絶対に口にしないものだからね。。個人名であなたが在籍しているか確認するだけ。

 

もちろんあなたが外出中で、同僚が電話対応した場合、それで完了します。つまり心配は無用ってこと。

 

とくに以下のようなカードローンやキャッシング会社の場合、在籍確認やプライバシーの管理には非常に敏感に対応してもらえるから、安心していいと思うな。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

この在籍確認については、各カードローン会社、キャッシング会社によって微妙に対応が違う部分もあるのは確か。だから自分の置かれた状況にピッタリの在籍確認を行なう借入先を選ぶというのも、借入先選びの大切な基準ともいえるだろうね。

やっぱり誰にもバレずに借りたいよね
ヤバイ・・今月もなぜだか足りない・・なんて時に1万くらいなら友人や同僚にお願いすることもできるけど、さすがに3万とか5万になっちゃうと相手に悪くて頼みにくいものです。
なので僕は1万以上だと迷わずキャッシングやカードローンのお世話になってますね。その方がずっと気が楽だし、友人や同僚に返済する時にお礼をしたり奢ったりと意外と利息より高くついちゃうのもあるし。

 

ただ、最初申し込んだ時ってどうしても金融機関から職場にかかってくる在籍確認の連絡が心配で利用できないって人もいるかもしれません。
たしかに職場の上司や女子社員にお金借りたことがバレたらちょっぴり嫌ですもん。
そんな在籍確認の電話連絡ですが「もしもし◯◯キャッシングですが・・」という事は絶対にありません。
在籍確認の担当者さんの個人名で電話がかかってくるので、実際はそれほど心配する必要って無いかなーと思いますよ。

 

あなたが会社にいれば生年月日や確認事項を照会して終わりだし、社外に出掛けていれば会社の誰かが「◯◯は席を外しています」と応答するだけで終了します。
まあ、普通の人間じゃ在籍確認の連絡がキャッシングやカードローン会社からの連絡とは気づくはずありませんが、中には個人名でかかってきた電話だし怪しい・・なんて考える鋭い女子社員なんかもいるかもしれません。

 

でもやっぱり心配なんだよね…という方なら
ということで絶対に会社にバレたくないって人は最初から在籍確認の連絡が職場に来ない借り方を選んでおけば間違いありません。
もちろん在籍確認はどの借入先でも必要なものです。ですので会社に連絡する方法以外で在籍確認としてもらえる借り方や会社を選んでおくのがベストでしょう。

 

例えばモビットのWEB完結という借り方なら職場に連絡無しで借入できます。
条件としては指定の銀行口座を持っている方限定になりますが、必要書類や証明書をスマホで写真を撮ってメールで送付することで職場への連絡や自宅への郵送物なしで借入できます。(三井住友銀行または三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行の普通預金の口座をすでに持っていること・社記保険証、組合保険証が必要です)

 

プロミスでも一定の条件を満たした上に、こちらからオペレーターに勤務先に連絡がきて欲しくない趣旨を伝えることで、他の方法を提案してくれるはずなので、ぜひ相談してもらいたい。
※ご要望に添えない場合もありますのでご確認ください

 

こういった職場に連絡が欲しくない方でも借り入れる方法が用意されています。
そうそうバレる事は無いでしょうが絶対に職場や家族にバレたくない人はこんな方法を利用してみるのがよいでしょう。
ただし返済が滞ってしまった場合は例外なく借入先からの連絡が来るはずです。
借入の時に職場にバレないことも大切かもしれませんが、返済計画通りちゃんと返済していくことはもっと大切なことでしょうね。

※その他、本当に急ぎでお金が必要なら瞬フリがお勧めという理由といったケースに関しては各個別ページで説明していますので、参考にしてもらえたら幸いです。

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり