10万円足りない…そんな場合どうすればいいのか

ヤバイ、10万足りない…なんて場合のベストな方法

借り入れ先バナー

毎月、無駄使いせずに頑張っていても、突発の出費が重なってどうにもならない…ってシチュエーションあるものです。

 

愛車の車検や自動車保険の更新だったり、不思議と冠婚葬祭なんてものは重なることが多いからね。

 

で、時には10万円近くの出費に迫られるってケースもあると思う。

 

さすがに10万円ともなると、友人や知人には借りるには、ちょいと大きすぎる金額ともいえるだろうな。

 

もし、どうしても知人や友人から工面するって場合、貸してくれる知人の立場も考えて、5万円ずつを2人から借りる…といった方法も悪くないかと。

 

あっもちろん金額がそれなりに大きいから、面倒でも書面で借用書的なものも用意しておくこと!これは常識だからね。

 

でもね。

 

俺だったら10万円まとめて、カードローンで借りるだろうね。だって今はだいぶ金利も低いし、借り入れや返済もコンビニですぐにできちゃうから、友人や知人に借りるよりずーっと楽だもん。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

例えばね、10万円を給料日の10日前に借り入れて、給料日に全額返済したとする。

 

その場合、100,000×0.18(最高実質年率)÷365×10日=493.15円

 

つまり誰にも迷惑をかけずに、たったの500円以下の金利でピンチを脱することができるって事だからね。これは利用しない手はないね。

 

2人に5万円ずつ工面してもらって、それぞれに返済時にお礼や利息を払うことを考えたら、どう考えてもプロに借りたほうが出費も少ないということなのさ。

10万円足りなくて困った体験談

 

生きていると、お金に余裕がある時期もあるけれども、反対にどうしてもお金が足りないって状況もあるもの…。
比較的、計画的に行動する僕も先日そんなシチュエーションに陥ってしまいました。
というのも予想外の出費が3つも同時の起こったわけです…普通なら考えられますがよね。
こういうのを負のスパイラルというんでしょうか…何もまとめて起こらなくてもいいのにね。
とりあえず参考までに時系列に合わせてご紹介します。

 

1.スマホが熱く…原因不明の故障
まず最初にスマホの故障でした。
iPhoneが謎の発熱でまともに動かなくなったのです。もう火傷するほど本体が熱くなっちゃって…。で充電も、ものすごい早さで減ってしまい、最後は勝手に電源が落ちてしまうといった状態。
手を滑らせて何度も落下させたのが原因なのか、とにかく修理に3〜4万といった見積りを頂きました。で、悩んだ末に新しいiPhoneを購入することに。まだ使えたのになあ…。

 

2.なぜかノートPCまで不調に…
iPhoneが新しくなって喜んでいたら今度はノートPCの不調です。もうとにかく遅いんですめちゃくちゃ…。
いろいろ調べて初期化したんだけど、結局は解決せず。これは仕事でも使うノートPCなので動かないと本当に不便なんですよね。
なんだかiPhoneで出費しちゃったので勢いもあって、買い替えることに。
今回は少しスペックの良いノートPCにしてみました…やっぱり新しいのって早くて使いやすいなぁ(*´ェ`*)
でも地味に5万程度の出費に。

 

 

3.最後は愛車のエンジンが走行中に突然ストップ!!
負のスパイラルはこれで終わりませんでした。
最後は愛車のエンジンの不具合でした。もう走行中に突然エンジンが停止しちゃうといった何とも不思議な現象。ディーラーに持込んでもハッキリと原因が突き止められないといった状態ですから相当な重症かも…(-_-;)
で、ハッキリとしなけどカムシャフト?だかのセンサーが悪いのかなぁとアドバイスをもらって、とりあえず部品交換で対応してもらったんですが、とりあえず今のところ普通に走行できていますから、大丈夫そうですね。
といっても地味に修理費、部品代はかかりましたけども。

 

で僕は悩んだ末に借りちゃいました
といった感じで数日間にこれだけの出費が生じてしまうと僕のお給料じゃ足りません…絶対に無理(-_-;)
なので彼女に借りようかと悩んだ末、最後は給料日まで借りちゃうことにしました。iPhoneとノートPC(asusね)と愛車の修理費としてスバルで支払った費用の総額、13万円程度ですが、キリの良いとこで10万ほど借り入れでピンチを凌いだわけです。
どれもローンで返済しちゃうとズルズルを長引きそうだし、明細もわけわからん状態になるから、一括で支払った来月のお給料でまとめて返済しちゃうことに。
来月の生活はちょっぴりキツいだろうが、その方がスッキリするし下手すりゃトータルの返済額も少ないもん。

 

10万借りた僕のトータルの返済額をシミュレーション
僕はたとえ3万円借りる場合でも必ずシミュレーションすることにしています。やっぱりトータルでいくらになるのか怖いですからね。
といっても最近では金利も低いので予想以上に利息は安く、「なんだこれだけか…」と安心することが多いですね。
例えば今回の僕のように10万円を給料日までの15日間を借りた場合の計算を以下に紹介します。
借り入れ金額(10万)×実質年率18%(0.18)÷365日×借り入れ日数(15日)といった感じですね。
ちょっと計算してみると…739.7260...といった感じでトータルの利息が約740円くらいですね。
ちょっとした昼食代くらいということが判明したわけです。そう考えると大した金額では無いですよね?

 

利息を計算して計画的に借り入れすれば安心できる
というわけで、負のスパイラルのような3つの出費に対して、740円という利息と引き換えにピンチを脱した僕ですが、今度の給料日でまとめて返済する予定なので来月は少し厳しいですが、下手にローン組むより気分的にはスッキリしていいですね。
それにiPhoneも新型のノートPCも調子いいし、車もエンストする不安も解消され満足です。
まあ今回は壊れちゃったから強制的に買い換えとか修理になっちゃったけど、やっぱり新しいiPhoneとかノートPCだと快適だし作業効率も大幅にアップします。
結果的に13万も出費したけど結果オーライだった事は間違いありません。でもスマホとかノートPCとか、壊れるまでなかなか買い替えとか考えられないけど、快適性を考えたら定期的に買い換えちゃった方がいいのかもしれませんね(苦笑)

 

※その他、会社に電話がきたら困るけど借りたい…とか、給料日前でお金がないといったケースに関しては各個別ページで説明しています

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり