携帯の支払いのお金がない

スマホ料金・携帯料金のお金が無い…という場合

スマホ料金

ここ数年、スマートフォンが普及したことで、これまでのガラケーとよばれる携帯電話の時代よりも通信料(通話料)が高くなる傾向にあります。

 

そもそもガラケーとよばれる携帯電話と違い、端末そのものが高額です。端末だけでも6〜7万円程度は覚悟しなくてはなりません。

 

そこで注意して欲しいのがdocomoやau、ソフトバンクといったキャリアへの支払いが延滞してしまうこと。

 

スマートフォンの支払いが遅れたことで、簡単にブラックリスト入りしてしまう…といわれているだけに、他の支払い以上にキャリアへの支払いには注意しておいた方がいいね。

 

もしどうしても今月の支払いが厳しい…なんて場合、カードローンやキャッシングを利用してでも支払っておくべきだと思うよ。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

というのもね。

 

ガラケーの時代と違って、多くのユーザーさんはスマートフォンを分割で購入しているわけです。(一括で端末を購入した方は問題ありませんが)

 

つまり毎月の支払いには、端末をローンで購入した返済金とキャリアを利用した通信料(プラン料金・オプション・コンテンツ等)の2種類を支払っていることになるのですよ。

 

もちろんキャリアへの支払いが滞ってしまえば、電話も通信も止められてしまうわけですが、注意して欲しいのが端末のローン購入の返済金が遅れること。

 

これは、つまりローンを返済できない…といった状況なので、非常に簡単にブラックリスト入りしてしまうといわれています。

 

もしブラックリスト入りした場合、今後、大きな買い物(車や住宅)や融資を受ける場合に審査に大きく影響してしまうこと。つまり信頼が無い、わけです。

 

なので1〜2万円の問題であれば、放置せずにカードローンやキャッシングを利用してでもしっかり期限内に返済しておきたいね

携帯・スマホの料金の引き落としが足りなくて…
去年からスマホに変えました。スマホって本当に便利ですよねぇ。

 

今までのガラケーと違って動画見たりフェイスブックとかパズドラしたり…。もっと早く買い替えてれば!って思っちゃいましたよ。
もう、電車の移動中とか休み時間とか、もう寝ている時間以外はスマホばっかりいじっちゃってます(-_-;)
もしこのスマホを止められちゃったらもう生きていけなーい!!という感じですね(笑)
だから、この前止められそうになってしまって超アセっちゃいました。

 

恥ずかしい話ですけど口座の残高が足りずに携帯料金の引き落としができずに止められそうになったのです。
すぐに気づいたのでコンビニにダッシュしてスマホは止められないで済みましたけど危機一髪でした。
で、その時友達から聞いたんですけどスマホを買う時に一括じゃなくて分割で本体を支払いしてる人(わたしもそうです)はもし引き落としできずに延滞したらブラックリストに入ってしまうこともあるみたいなんですよね。

 

ブラックリストに入っちゃうと、これからお金を借りたりローンを組んだりする場合、最悪貸してもらえなかったり結構面倒なことになっちゃうから困りますよね。
ガラケーの時は支払いが遅れてもそんなことなかったけど分割のスマホは本体をローンで購入しているから携帯の料金の引き落としができないというのは結局、借金の返済ができないのと同じといえば同じですもんね。

 

だからスマホを分割で買った人はとくに注意が必要なんです。
わたしは事前にそれを知っていたので絶対に携帯料金だけは遅れられない!!ってカードローンを使って少しだけ借りて支払っちゃいました。
少額だったけどわざわざ友達に借金して携帯料金を払うのもどうかな?って思ったので誰にも気づかれずにパパっと借りて、バイト代が入ったらパパっと返しちゃおう♪ということにしました。

 

携帯の引き落としに足りない分だけ
ちなみに引き落としに足りなかった2万円だけ。
もちろん1ヶ月以内に返済しちゃいます、いくら少額でも借金にはかわりませんから返済しないとモヤモヤしますしね。

 

ほんと、今回みたいな少しだけお金が足りないなぁ…って時はカードローンやキャッシングって頼もしいな!と感じました。
だってスマホが止まったら不便だし最悪、ブラックリスト…なんてピンチにわずかの利息で助けてもらえましたからね。。
もし分割で買ったスマホの支払いが…、引き落としができない…なんてピンチの時にはおすすめですよ!

 

もし利用する時はポイントとしては審査・借入までがスピーディーで大手(有名なとこ)がいいでしょうね。くれぐれもなんか聞いたこともない変な会社では絶対に利用しないでくださいね。
わたしがスマホの料金の引き落としで困ったときに利用したおすすめ会社のピックアップしておきます、参考までにどうぞ♪

携帯支払いだけでなく、時にはこういったピンチも…。旅行に行くお金がないデートのお金がないといった場合はこちらの個別ページも参考に!

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり