20万円必要って場合の対処法

お金が足りない20万円必要って場合

20万円借りたい

お金のピンチにも様々なシチュエーションがあるものですが、3万円や5万円が必要といった少額なケースであれば選択肢もいろいろ考えられるかと。

 

カードローンやキャッシング、もしくはクレカのキャッシング枠といったプロから借り入れする方法もあれば、友人や同僚、家族や彼女に借りるなんて場合もあるかと思います。

 

ただね。

 

10万円以上の金額の場合、知人や友人に借りると人間関係がおかしくなるケースも考えられる。なので家族、もしくはカードローンやキャッシングを利用するという二択になってくるだろうね。

 

当サイト管理人の神谷の経験から考えてみると、両親や家族に余計な心配をかけないという意味でも、プロから融資してもらった方がスマートだと思うな。

 

もちろん20万円なんて場合であれば、短期間だってそれなりの利息がかかってくる。つまりは低金利で信頼のできる以下のような大手銀行系列の会社を利用しておきたいね。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

こういった10万、20万といったまとまった金額を借りる場合、来月や再来月の給料で完済することは難しいだろうから、ある程度は借り入れ前に返済までの合計金額や、利息についてしっかりとシミュレーションしておいた方が間違いない。

 

シミュレーションの時点で無理があった場合、間違いなく返済がどこかのタイミングで滞ってしまうのは目に見えてるから、もう一度無理のない設定で返済計画を立て直したほうがいい。

 

予定はあくまで予定だからね。予定より前倒しで返済するのは歓迎だけど、返済がきつくなってくれば、他社から借り入れたりと最悪の事態にもなりかねないからね。

 

もちろんシミュレーションすることで、予想よりも利息が大した事の無いって部分に安心できるかもしれない。とにかく大手の銀行系列で安心できる借入先から選んでおきたいところだよね。

もうカードローンしかない!

僕は計画性のある人間じゃありません。
なので頻繁に給料日前にお金が足りなくなるってパターンもありましたが、とうとう先日、給料日前に現金が20万円ほど必要…といったシチュエーションに陥ってしまいました。

 

というのものですね。
ついに来春、4年間お付き合いしてきた彼女と結婚式を挙げることになったのです。

 

で、結婚式の費用に関しては多少の時間的な余裕があるのですが、結婚式の前に婚約指輪を購入しなければならないというシチュエーションに!!で毎月、ギリギリで凌いでいる僕には、婚約指輪を購入する現金の持ち合わせなんてありません。

 

おまけにですね、こういった場で細かく説明するのも恥ずかしいので、理由については伏せておきますが、利用中のクレジットカードは現在利用できない状態(白目)

 

試しに彼女の貯金で指輪を購入するのはどうか?とさり気なく聞いてみたところ、マジでありえないと交渉の余地なし。
というか結婚指輪があるのだから、婚約指輪は必要ないのでは?ともか聞いてみたのですが、それもありえない!と一蹴される始末。

 

で、さんざん悩んだ僕は、今回はいつもよりも多めの20万円をカードローンで借り入れることに。
いつもは月末に3万とか5万しか利用しない僕なので、今回の20万円というのは少々、度胸が必要でした。
いつもなら返済までの利息も数百円程度ですが、今回のように20万円も借り入れしてしまうと、偉い金額の利息がついてしまうのでは??とかなり心配にもなっちゃったし…。

 

なので、しっかりと借り入れ前にシミュレーションして、20万円を借り入れた場合の返済までの利息を計算してしました。
ちなみに僕の場合、約20後には待望のボーナスが訪れますから、20万円を一括で返済しようかと目論んでいました。(ボーナスが20万円以下って可能性も0ではありませんが…)
そんな僕の場合…

 

■20万円(借り入れ金額)×0.18(実質年率 )÷365×20(返済までの日数)=1972.60円
つまり20日間でキッチリと返済すれば、利息はわずか2000円弱で借り入れ可能ということ。
なんだ…かなり高額な利息になるかと思えば、ランチ2〜3回の我慢で借り入れできるんですね。思ったよりも安くてホッとしましたよ…。
ということで、早速20万円をモビットで借り入れして、彼女の選んだ婚約指輪を無事に購入。

 

ま、とりあえず今回はプロミスのおかげでピンチを凌ぐことができて一安心でしたけど、来春には結婚式が待ち構えているんですよねぇ(-_-;)
現状の試算でも300万程度はかかる予定だし…今回のようにカードローンやキャッシングで凌げる金額ではありませんからね。
これを機にしっかり節約して、結婚式までにある程度の貯金をしておかなきゃ、マズイよなぁ〜。

 

※ちなみに1万円足りない場合、3万円足りない場合は、以下のエントリーを参考にして下さいね
ヤバイ、1万円足りない・・・
ヤバイ、3万円足りない・・・

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり