女性向けカードローンとレディースキャッシングとは?

女性向けのキャッシング、カードローンはお勧めなのか

レディースキャッシング

カードローンやキャッシングを利用する・・・。

なんとなく男性をイメージしてしまうが実際のところ「ヤバイ、お金がない・・・」という状況に男女の関係は無いかと思う。

 

OLだろうが主婦だろうが、女性の数と同じだけのそういったシチュエーションがあるという事かもしれない。

 

そんな場合、周囲の人間に迷惑や心配をかけずに解決するために、大手のカードローンやキャッシングを利用するワケなのだが、神谷としてはOLや主婦の申込みであれば女性向けキャッシングやカードローンをお勧めしたい。

 

やはり通常のカードローンやキャッシングに比べ、確実に女性オペレーターが対応してくれるというのは、女性からみても安心だし、不安を解消できるかと思う。

 

ちなみに以下のプロミスでは、プロミスレディースが用意されており、女性向けキャッシングやレディースキャッシングと呼ばれる女性向けのサービスの中でももっとも有名で評判が良いといわれているようだ。

 

Click→神谷が辿り着いた最短・確実・安心の借入先とは?

 

とはいえ。

 

レディースキャッシングや女性向けカードローンというもの、通常のキャッシングやカードローンと何がどのように違うのか?と疑問を持つ方もいるかもしれない。

 

もちろん神谷も女性に相談された際にリサーチしてみたが、正直なところ「確実に女性オペレーターが電話対応してくれる」といった部分以外の違いがみつからなかった・・・という経験がある(神谷が調べた時点の話だが)

 

詳細まで比較してみたが、金利や審査〜融資までの機関、借入限度額といった基本的な部分において、通常のカードローンと女性向けカードローンには違いは無い・・・というのが正直な話だといえる。

 

もちろん通常のキャッシングやカードローンの場合でも、電話対応が女性のケースが大半ということを考えても、「メージの違い」という部分で差別化を図っているのだとは思う。

 

まとめてしまうと、レディース・キャッシングや女性向けカードローンを利用したからといって、特別なメリットという部分は無く、確実に女性オペレーターが対応してもらえる・・・といった部分に集約されるようだ。

 

まあ反面、デメリットも無いワケなので、女性であればイメージ的にも女性向けカードローンやレディース・キャッシングを利用してみる価値はあるかと思う。

 

無利息期間や審査〜融資までのスピード等を比較した感じ、現時点でのレディース・キャッシングではプロミスレディースが頭ひとつ抜けていると神谷は睨んでいる。

女性の借入で忘れてはいけない総量規制

総量規制対象外

ネット上の広告や宣伝には「専業主婦や無職の女性でも・・・」といった怪しいものが溢れているが、そういった怪しい情報には注意してもらいたい。

 

基本的に収入のまったく無い専業主婦のような女性の場合、借入先といえば総量規制対象外の銀行カードローンのみだということを念頭に置いて欲しい。

 

つまり専業主婦でも無収入でもキャッシングできる・・・といった消費者金融があったとしたら、違法業者や怪しい会社だと疑ってかかっても良いかもしれない。

 

逆にOLさんやパートで、しっかりと安定した収入のある女性であれば選択肢は広い。

 

前述のとおり、レディース・キャッシングや女性向けカードローン、通常のキャッシング、銀行系のカードローンとあらゆる借入先を検討してから目的や借入額、緊急性などをトータルで考えて借入先を判断してもらいたい。

 

もちろん、急ぎ!、ちょっと足りない!といったシチュエーションの場合、審査から融資のスピードを考慮すればレディース・キャッシングが一歩リードというのが正直なところかと思う。

パートやアルバイトで収入が少ない女性が借り入れる場合

緊急でお金が!

専業主婦やまったくの無収入の場合、残念ながら総量規制対象外の銀行系カードローンしか借り入れる事はできないことは有名だとは思うが、実際に銀行カードローンの審査に通過できるか不安だ・・・という方も多いかと思う。

 

たしかに消費者金融系の審査通過率が約4割程度が一般的という部分を考えると、銀行カードローンの方が審査が厳しいといえなくもない。

 

そこで、パートやアルバイトで幾らかの収入がある方は、迷わずに女性向けカードローンやレディース・キャッシングを申し込んでもらいたい。

 

もちろん総量規制によって年収の1/3以内の借入になってはしまうが、少額だったり緊急な場合は非常に利用価値は高いかと思う。

 

いくら総量規制対象外とはいえ、銀行カードローンで審査を通過できなければ1/3どころか1円も借入できない・・・時間だけが過ぎてしまう。

 

もちろん銀行カードローンを検討することもお勧めだが、保険的にレディース・キャッシングや女性向けカードローンも同時進行で進めておいた方がスマートに問題を解決できるのは言うまでもないだろう。

神谷流 カードローン業者はこの2社から選ぶ!

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの特徴

神谷が利用して感じたプロミスの優れている部分

 

管理人アイコン

■プロミスの瞬フリとよばれる振込キャッシングなら、24時間最短10秒で振り込み可能!(※瞬フリのご利用には、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録する必要があるので注意)

■プロミスの30日間無利息期間はアコムやレイクと違い、申込みから30日間ではなく、初回借入の翌日から30日間の無利息。それだけ長くご利用できるということだ。

■すぐに借りたい!バレずに借りたい!そんなわがままなユーザーさんにとっても理想的な借入先だといえる。

↓Click 詳細はこちらから↓

※女性の方(パート・アルバイトを含む)には女性のオペレーターが親切にご案内する、プロミスの女性用キャッシング。プロミスレディースをおすすめします♪  
Click→プロミスレディースキャッシング
【プロミスの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 4.5%〜17.8%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短で1時間
(※初回無利息にはメールアドレス登録とWEB明細利用登録が必要です)


SMBCモビットの特徴

神谷が利用して感じたSMBCモビットの優れている部分

 

管理人アイコン

■竹中直人さんの愉快なCMでもおなじみのSMBCモビットの特徴は、申込みが非常に簡単で分かりやすいこと!

■10秒簡易審査や、返済シミュレーションも用意しているSMBCモビットは、スマホや携帯からWeb申込みができる!

■SMBCモビットならではのWEB完結申込みなら、なんと「電話連絡なし・郵送物なし」も可能!会社の同僚やご家族にバレたくないって方におすすめのカードローンといえる。※WEB完結の申込条件には「ゆうちょ銀行」の口座も対象となります。

↓Click 詳細はこちらから↓

モビット


【SMBCモビットの実質年率と借り入れまでの期間】
実質年率 3.0%〜18.0%
審査期間 最短で30分
融資までの期間 最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり